秋田県羽後町「端縫いの郷」約100組の生産者が集まる「道の駅うご」

秋田県南部に位置し、周囲を山々に囲まれる羽後町。

この地域には、700年続く「西馬音内(にしもない)盆踊り」という国指定重要無形民俗文化財が存在し、阿波踊り・郡上おどりと共に「日本三大盆踊り」の1つとして数えられています。

そんな豊かな自然と歴史・文化が残る場所にある、道の駅をご紹介します。

秋田県羽後町の道の駅

「道の駅」の大きな特徴の1つと言える、直売所。

「端縫いの郷(道の駅うご)」には、約100組の生産者さんたちが作った特産品の集まる直売所があります。

ブランド野菜や果物、地域のブランド牛、地酒や地元の人々が代々受け継いできたレシピのお惣菜やお菓子など、多様な特産品に出会えます。

ブランド牛「羽後牛」も人気

羽後町のブランド牛「羽後牛」は、格付けA4以上の高級黒毛和牛。そのほとんどが、県内市場で即完売してしまいます。

18人の生産者が育てた、年間出荷頭数わずか120頭。そんな希少な牛肉を道の駅で購入できます。

全国的に話題となった萌え米

羽後町は、「萌え米」という萌えデザインが施されたパッケージのお米によって、全国的に話題となった地域でもあります。

パッケージだけでなく、もちろん味にもこだわりを持って育てられたお米です。

手打ち本格そばランチ

こちらの道の駅では、手打ちの本格そばを楽しむことができます。地域に暮らす人々や遊びに来た人たちのランチメニューとして人気です。

190年の歴史があると言われている「名物・冷やがけそば(並550円)」に、定番の揚げたて天ぷらや季節限定の天ぷらをトッピングして食べられます。

是非、お近くに来た際は、チェックしてみてください。

秋田県羽後町の道の駅ランチ

端縫いダイニング
web
□住所:秋田県雄勝郡羽後町西馬音内字中野200 MAP
□電話:0183-56-6128
□営業時間:
・11:00~17:00
(LO 月~木:16時・土日祝16時半)
□定休日:1月1日

【募集中】茨城県北ローカルベンチャーラボ2019ー地域おこし協力隊の制度を活用した起業支援




関連記事一覧