• HOME
  • MACHI LOG
  • 山口県
  • 明治維新150年。吉田松陰も教鞭をとった藩校「明倫館」が生まれ変わって3月4日オープン

明治維新150年。吉田松陰も教鞭をとった藩校「明倫館」が生まれ変わって3月4日オープン

2018年の明治維新150周年を前に山口県萩市に「萩・明倫学舎」がオープンします。

吉田松陰に坂本龍馬も。萩藩の藩校「明倫館」

萩藩校・明倫館は、1718年5代藩主・毛利吉元が建てた藩校。

現在の場所に移転されたのは130年後の1849年で、広大な敷地には学舎の他に武芸修練場などもありました。

萩出身の志士・吉田松陰も教鞭をとった明倫館には、旧明倫館の剣術場と槍術場を移してつくられた「有備館」が残されており、ここでは坂本龍馬も試合をしたと伝わっています。

続きを読む
1 / 2

【募集中】茨城県北ローカルベンチャーラボ2019ー地域おこし協力隊の制度を活用した起業支援




関連記事一覧