2019年に100作目を迎えるNHK朝ドラ。オリンピックイヤーを目指して誘致に動く地域はどこ!?

MACHI LOG 編集部


地方のリアルを伝えるMACHI LOG

“朝ドラ” で知られるNHKの連続テレビ小説。NHK大河ドラマ同様に、所縁のある地域が盛り上がる朝ドラ。誘致に尽力する市をまとめました。

第1作目は昭和36年に放送「NHK連続テレビ小説」

NHK連続テレビ小説が初めて放送されたのは昭和36年。

昭和49年までは約1年間をかけ年に1つの作品が放送されていましたが、昭和50年から前期と後期に分かれての放送が始まりました。

記念すべき50作品目にあたるのは平成5年後期に放送された「かりん」。信州味噌の老舗を継いだ一人娘が奮闘する姿を描いた作品です。
参照元:NHK 連続テレビ小説

オリンピック目前に100作目を迎える朝ドラ!

2017年に放送される「ひよっこ」は東京オリンピックが始まった年・1964年から始まる物語で集団就職をした女性を描いた物語、「わろてんか」は明治時代後期から第二次世界大戦直後の大阪を舞台に笑いをビジネスにかえた女性を描いた物語となっています。

2017年の作品は第96作と第97作。2019年には第100作目の節目を迎えます。
参照元:NHK ドラマトピックス わろてんか制作のお知らせ, NHK ドラマトピックス平成29年度前期 朝ドラ「ひよっこ」ヒロインは有村架純さん

PR:参加者募集中!離島の若手漁師と朝どれ魚を食べて、漁師の仕事を体験する限定ツアー


島の魅力を伝えたい!

宮崎県の県北唯一の離島「島浦島(島野浦)」で、漁師と一緒に極上の魚をさばき、漁師文化を食べて、学んで、体験する1日だけの限定イベント「しまたび」を開催します。

養殖場に行き、エサやりと実際に魚を捕る体験。島の漁師と共に、魚さばき体験・料理体験。昼食は、新鮮な魚介を食します。みんなでBBQ!食事後は、特別に用意した釣り堀で魚釣りを体験。

2018年3月4日(日)に開催!
参加者をクラウドファンディングで募集中!