日本全国の “鈴木さん” は是非訪れたい和歌山県。鈴木姓と世界遺産「熊野」の関係って!?

MACHI LOG 編集部


地方のリアルを伝えるMACHI LOG

日本において人口の多い苗字のひとつとして挙げられる「鈴木さん」。鈴木さんのルーツを辿ると世界遺産・熊野に行きつくようです。

東日本に「鈴木さん」が多い理由

日本で200万人を超すといわれる「鈴木さん」。

都道府県別では静岡県に多く、静岡大学の調査でも静岡県内に住む鈴木さんは全国の12%を占めて日本一となりました。
出典:静岡県ホームページ 静岡県の日本一 鈴木姓の数

鈴木さんが東日本に多いとされるその理由は鈴木さんのルーツが世界遺産・熊野と関係があるため。

鈴木姓は熊野の地で神官を受け継ぐ家系で、熊野神社が世に広まるとともに鈴木姓を名乗る熊野神社の神官たちが各地へ渡り、その地に根付いたそうです。

関連記事:日本に1番多い名字「佐藤さん」「鈴木さん」「高橋さん」メジャーな名前は東北に多い!?

次ページ:鈴木さんブーム!? 鈴木姓への憧れ

PR:参加者募集中!離島の若手漁師と朝どれ魚を食べて、漁師の仕事を体験する限定ツアー


島の魅力を伝えたい!

宮崎県の県北唯一の離島「島浦島(島野浦)」で、漁師と一緒に極上の魚をさばき、漁師文化を食べて、学んで、体験する1日だけの限定イベント「しまたび」を開催します。

養殖場に行き、エサやりと実際に魚を捕る体験。島の漁師と共に、魚さばき体験・料理体験。昼食は、新鮮な魚介を食します。みんなでBBQ!食事後は、特別に用意した釣り堀で魚釣りを体験。

2018年3月4日(日)に開催!
参加者をクラウドファンディングで募集中!