• HOME
  • MACHI LOG
  • 東京都
  • 人口が増えた市町村と減った市町村。東京を抜いて人口増加率トップの都市はどこ!?

人口が増えた市町村と減った市町村。東京を抜いて人口増加率トップの都市はどこ!?

shutterstock_55775887

平成27年の国勢調査から見る市町村の人口増減をまとめてみました。

日本で最も人口の多い市町村、少ない市町村

shutterstock_404274469

「平成27年国勢調査」で “日本で最も人口の多い市町村” とされるのは東京都特別区部で927万3千人。

次いで横浜市、大阪市、名古屋市、札幌市が続いており、これらに福岡市、神戸市、川崎市、京都市、さいたま市、広島市、仙台市を加えた12市が人口100万人以上の市となっています。

東京都にある日本で最も人口の少ない村

一方の “日本で最も人口の少ない市町村” となったのは東京都の青ヶ島村でその数178人。人口の少ない市町村には、次いで東京都の御蔵島村、東京都の利島村、新潟県粟島浦村、高知県大川村が続いています。

続きを読む
1 / 2

関連記事一覧