長崎市の市章は「五芒星」!? 言われて初めて分かる星型の意味

shutterstock_85011343

長崎市の市章は「星の形」をしているのをご存知ですか? なぜ星型!? 謎の文様は!? についてまとめてみました。

陰陽師・安倍晴明も用いていた星型

c38beb29df0cab759a55259985f1369b_m

五芒星 (ごぼうせい) と呼ばれる星型の形は、日本でも陰陽師・安倍晴明が呪符などに頻繁に用いていたとされる文様。

五つの点が陰陽道の基本となる五行を表しており、それを結ぶことでバリヤを張ることができると考えられていたそうです。

この星型は西洋においても魔除けとしても意味を持ち、旧日本軍をはじめ各国の軍隊がこのしるしを装備の一部に使用し厄除けや開運を願ったとも言われています。
参照元:陰陽師本舗 陰陽師の基礎

続きを読む
1 / 2
PR for こゆ財団(宮崎県)
地方×求人:地域の未来を創る起業家10名・10事業を募集!
世界一チャレンジしやすいまち
宮崎に移住して、
地方の課題を解決する。
10のプロジェクトで、
10人の起業家を募集中!

関連記事一覧