長崎市の市章は「五芒星」!? 言われて初めて分かる星型の意味

MACHI LOG 編集部


地方のリアルを伝えるMACHI LOG

shutterstock_85011343

長崎市の市章は「星の形」をしているのをご存知ですか? なぜ星型!? 謎の文様は!? についてまとめてみました。

陰陽師・安倍晴明も用いていた星型

c38beb29df0cab759a55259985f1369b_m

五芒星 (ごぼうせい) と呼ばれる星型の形は、日本でも陰陽師・安倍晴明が呪符などに頻繁に用いていたとされる文様。

五つの点が陰陽道の基本となる五行を表しており、それを結ぶことでバリヤを張ることができると考えられていたそうです。

この星型は西洋においても魔除けとしても意味を持ち、旧日本軍をはじめ各国の軍隊がこのしるしを装備の一部に使用し厄除けや開運を願ったとも言われています。
参照元:陰陽師本舗 陰陽師の基礎

PR:参加者募集中!離島の若手漁師と朝どれ魚を食べて、漁師の仕事を体験する限定ツアー


島の魅力を伝えたい!

宮崎県の県北唯一の離島「島浦島(島野浦)」で、漁師と一緒に極上の魚をさばき、漁師文化を食べて、学んで、体験する1日だけの限定イベント「しまたび」を開催します。

養殖場に行き、エサやりと実際に魚を捕る体験。島の漁師と共に、魚さばき体験・料理体験。昼食は、新鮮な魚介を食します。みんなでBBQ!食事後は、特別に用意した釣り堀で魚釣りを体験。

2018年3月4日(日)に開催!
参加者をクラウドファンディングで募集中!