• HOME
  • 移住
  • 鳥取県
  • この夏訪れたい鳥取県!クリエイティブお母さんが提供する地元の味『神のはな定食』

この夏訪れたい鳥取県!クリエイティブお母さんが提供する地元の味『神のはな定食』

20160619-写真6-2

鳥取旅行でランチを探すなら、三朝町の「田舎茶屋 縁満(よりみち)」。

食べて欲しいのは、1,500円の『神のはな定食』。

なぜなら、コスパ抜群!5~7種類ほどの小鉢、天ぷら、刺身、汁物、そしてデザートまで付いているからです。

地元食材を活かした”ココだけ”のとっておき!

地元の野菜や山菜を使った天ぷら。山菜いわたばこ、飛び魚と梅の青じそ巻き、ねばりっこ(地元の山芋)、大豆の水煮、いんげん、かぼちゃ

地元の野菜や山菜を使った天ぷら。山菜いわたばこ、飛び魚と梅の青じそ巻き、ねばりっこ(地元の山芋)、大豆の水煮、いんげん、かぼちゃ

おからのお茶に、おからふりかけ、冷奴(湯豆腐に変更も可)、納豆、豆腐アイスと、大豆中心でヘルシー。

食材は、地元で採れたものやお母さんたちが自宅で作っているものを使い、ここでしか食べれない地元の味を提供しています。

ちょっとずつ美味しいものを食べたい女性にオススメしたいランチです。

※メニューはその日の食材によって変わります。

続きを読む
1 / 4

関連記事一覧