リゾートしらかみ新型車両、秋田で公開

shutterstock_368323703Piti Sirisriro / Shutterstock.com(Resort Shirakami tourist train (left) and local train (Right) at Aomori station on August 2 , 2012)

秋田と青森を結ぶ、五能線。

両県にまたがる世界遺産と言えば、白神山地です。それにちなんで五能線には、「リゾートしらかみ」という快速列車が存在します。

リゾートしらかみ新型車両、秋田で公開

今、「リゾートしらかみ」の新型車両の製造が進んでします。

「リゾートしらかみ」の新型車両「〓(ぶな)」の製造が、5月末の完成を目指し、JR東日本秋田総合車両センター(秋田市土崎港東3)で進んでいる。4月27、28の両日には鉄道ファン約120人が一般公開に足を運んだ。なかなか見られない完成前の車両を目に焼き付けた。

□出典:毎日新聞

7月上旬の運行を目指し、準備中です。

五能線の3種類の特急車両

五能線の快速列車として、「青池・くまげら・〓(ぶな)」の3種類があるそうで、現在製造中なのは「〓」の後継車両です。

新型車両では、天井と壁面に秋田杉、座椅子やテーブルに県産ブナや青森県産のヒバを使用するそうです。

運行が楽しみですね!

PR for こゆ財団(宮崎県)
地方×求人:地域の未来を創る起業家10名・10事業を募集!
世界一チャレンジしやすいまち
宮崎に移住して、
地方の課題を解決する。
10のプロジェクトで、
10人の起業家を募集中!

関連記事一覧