• HOME
  • MACHI LOG
  • 長野県
  • 年間100万人以上が訪れる長野県小布施町に学ぶ! まちづくりと事業承継(前編)

年間100万人以上が訪れる長野県小布施町に学ぶ! まちづくりと事業承継(前編)

20160415-DSC_0026

小布施町に室内で楽しめるボルダリング施設「小布施オープンオアシス」がオープンしていることをご存知ですか。

もともと美術館であった建物を民間の力で衣替えし、人気スポットとなっています。

審査側から実施する側へ

20160415-DSC_1010

この施設の運営を行っているのは、地元酒造会社「松葉屋本店」社長の市川博之さん。

小布施町観光協会の会長も勤めている市川さんの元を、全国で地域の仕事づくりを行っているNPO法人まちづくりGIFTの齋藤潤一さんが訪ねました。

もともと美術館の新しい活用方法の公募を行った際に、審査委員を務めていた市川さん。

しかし残念ながら採用されず企画がなく見送りに。

その後、再度公募が行われた際には、自ら手を挙げたという市川さん。

町づくりへの想いを聞きました。

続きを読む
1 / 3

関連記事一覧