未公開模型1,000車両以上登場!横浜の「世界鉄道博 2016」が見逃せない!

オカダタクヤ


ローカルジャーナリスト

shutterstock_116308951

2016年7月16日(土)から9月11日(日)まで、神奈川県横浜にあるパシフィコ横浜で、「世界鉄道博 2016」が開催されます。

鉄道ファンには見逃せないイベントになること間違いなし!

超巨大鉄道模型で興奮!

photo1image by event.yomiuri.co.jp/train2016

見逃せないポイントのひとつはこちら。

幅約30メートル、奥行約10メートル、走行距離約650メートルの超巨大な鉄道模型です。

プライベートでは絶対に再現不可能な超巨大ステージで、思い切り楽しんでください。

鉄道模型1000車両で学ぶ鉄道の歴史

shutterstock_63052936

著名な鉄道模型製作・収集家、原信太郎氏(1919~2014)が生涯をかけて収集した鉄道車両模型が展示される予定です。

その数なんと1000車両。

今ではめったに見られない貴重な模型が出店されるとあり、ファンならずとも一見の価値ありです。

また「世界の鉄道物語」と題して、ヨーロッパ、アメリカ、日本の鉄道の歴史が学べるコーナーを設置。

鉄道模型を見ながら、各国の文化を学ぶことができます。

家族で楽しめる鉄道博

会場には、塗り絵コーナーや、「機関車トーマス」コーナーも設置され、小さいお子さんも楽しめる工夫がされています。

家族で楽しめるイベントになっています。

参照サイト

世界鉄道博 2016[公式サイト]

PR:参加者募集中!離島の若手漁師と朝どれ魚を食べて、漁師の仕事を体験する限定ツアー


島の魅力を伝えたい!

宮崎県の県北唯一の離島「島浦島(島野浦)」で、漁師と一緒に極上の魚をさばき、漁師文化を食べて、学んで、体験する1日だけの限定イベント「しまたび」を開催します。

養殖場に行き、エサやりと実際に魚を捕る体験。島の漁師と共に、魚さばき体験・料理体験。昼食は、新鮮な魚介を食します。みんなでBBQ!食事後は、特別に用意した釣り堀で魚釣りを体験。

2018年3月4日(日)に開催!
参加者をクラウドファンディングで募集中!