究極のびわスイーツは「チーズケーキ」!生産量日本一の長崎名産「びわ」を発信!

FAAVO(MACHI LOGパートナー)


FAAVO(MACHI LOGパートナー)

shutterstock_215302459

長崎県の「びわ」は生産量日本一だということをご存知でしょうか。

ハウス栽培の約70%、露地びわの約35%を占めています。

高級フルーツとして根強い人気を誇るびわですが、知名度の向上が課題。

長崎びわを盛り上げようと、びわを使った究極スイーツが誕生しました!

長崎県は「びわ」の名産地

shutterstock_264349769

長崎県産のびわは「長崎びわ」と呼ばれる特産品となっています。

長崎市茂木地区を中心として、県下各地で栽培されています。

びわはみずみずしく、ジューシーで柔らかい果実と、酸味の少ない上品な甘さが特徴です。

「茂木びわ」、「長崎早生」、「福島早生」の3種類が主な品種となっており、中でも茂木びわは全国の栽培面積で約54%を占める全国トップの品種となっています。

手作りチーズケーキで「びわ」を堪能して欲しい!

biwa_2

長崎県長崎市に拠点を構えるお菓子工房があります。

その名は、「三和の杜(さんわのもり)」。

2015年4月に、障がい者の自立を目指し、就労支援A型施設として開設されました。

このお菓子工房では、びわを使ったスイーツが数々生まれています。

試行錯誤を重ね、ついにたどり着いた第一弾スイーツの「チーズケーキ」をはじめ、びわのタルト、マドレーヌなど、びわスイーツが並んでいます。

どのスイーツも、「びわ」のもつ高級感ある甘さが活かされているのが特徴です。

「びわの木まつり」で多くの人に「びわ」を知ってほしい!

biwa_4

「びわ」の特産品としての知名度をあげようと、地域住民を巻き込んだイベント「びわの木まつり」も行われています。

びわの加工品も一同に介し、食べながらびわの魅力に触れることができる場です。

今年もこのイベントを開催しようと、クラウドファンディングサービスFAAVOを利用して資金調達が行われています。

5000円の支援を行うと、究極のびわスイーツ「びわチーズケーキ」など、びわスイーツが贈られます。

長崎びわを食べて、イベント開催を応援できるというわけです。

高級フルーツびわをつかったスイーツを一度味わってみませんか?

クラウドファンディングはこちら

biwa_1

出島から世界へ!夢を叶える「長崎びわチーズケーキ」をみなさんに![FAAVO]

PR:参加者募集中!離島の若手漁師と朝どれ魚を食べて、漁師の仕事を体験する限定ツアー


島の魅力を伝えたい!

宮崎県の県北唯一の離島「島浦島(島野浦)」で、漁師と一緒に極上の魚をさばき、漁師文化を食べて、学んで、体験する1日だけの限定イベント「しまたび」を開催します。

養殖場に行き、エサやりと実際に魚を捕る体験。島の漁師と共に、魚さばき体験・料理体験。昼食は、新鮮な魚介を食します。みんなでBBQ!食事後は、特別に用意した釣り堀で魚釣りを体験。

2018年3月4日(日)に開催!
参加者をクラウドファンディングで募集中!