土日限定!香川県で「せとうち船上マルシェ」が開催中

オカダタクヤ


ローカルジャーナリスト

shutterstock_184053002

「マルシェ」と呼ばれる販売会が日本全国で盛んです。

もともとフランス語で「市場」を意味する言葉の「マルシェ」。

香川県では、船の上のマルシェが始まりました。

「せとうち船上マルシェ」は往復のフェリーが会場に

shutterstock_343372241

船上マルシェは、宇高航路(宇野港―高松港)の魅力を高めようと企画されました。

13日までの土日限定で開催されています。

甲板に広がる会場では、オリーブや、香川県の特産品、お土産品などが並びます。

讃岐うどん作り体験といったユニークなものもあり、人気を集めています。

利用促進に繋げるねらい

企画しているのは、香川県です。

このマルシェを通じて宇高航路の利用促進に繋げたいとしています。

PR:参加者募集中!離島の若手漁師と朝どれ魚を食べて、漁師の仕事を体験する限定ツアー


島の魅力を伝えたい!

宮崎県の県北唯一の離島「島浦島(島野浦)」で、漁師と一緒に極上の魚をさばき、漁師文化を食べて、学んで、体験する1日だけの限定イベント「しまたび」を開催します。

養殖場に行き、エサやりと実際に魚を捕る体験。島の漁師と共に、魚さばき体験・料理体験。昼食は、新鮮な魚介を食します。みんなでBBQ!食事後は、特別に用意した釣り堀で魚釣りを体験。

2018年3月4日(日)に開催!
参加者をクラウドファンディングで募集中!