限定15名!愛媛への移住のリアルな話を聞ける3日間が始まります!

オカダタクヤ


地域コーディネーター

shutterstock_243182122

愛媛県が、3月19日から21日の2泊3日で愛媛県の仕事と暮らしを体験するツアー「ヒアリング・ジャーニー」を開催します。

実際に現地を訪れて、地域のリアルな空気に触れ、地域の方々と交流するイベント。

愛媛への移住を検討される方にとってまたとない機会です。

移住者に寄り添ったプログラム

shutterstock_275344943

このツアーの特徴は、参加者が決定した後に、どのエリアを訪問するか、どの企業や取り組みを見学したいかを相談して決めることにあります。

決められたプログラムに沿って進むのではなく、あくまで移住希望者がどのような情報を求めているのかを起点にプログラムが組まれるということです。

より移住に向けて、リアリティを感じられるのではないかという狙いがあります。

愛媛をじっくり知る3日間

ツアースケジュールを見てみましょう。

1日目は、松山市内の観光スポットをめぐりの後、移住受け入れ先進地域である伊予市双海町へ向かいます。

移住者の話を聞いたり、現地の方との交流を行います。

2日目は、県内の企業や地域づくりに取り組む団体へのヒアリング。

その後、県内の希望の地域にわかれ、暮らしや仕事について学びます。

最後に、感想などを参加者同士でシェアします。

本気の方はぜひ検討を

このプログラムは、限定15名の応募となっています。

参加費と交通費は県が全額負担するとあって、どなたでも気軽に参加することができそうです。

ぜひお見逃しなく!

ABOUTこの記事をかいた人

オカダタクヤ

地域の魅力を「つなぐ・つたえる」。全国を旅しながらローカルメディア運営、クラウドファンディング、講座セミナー等の事務局長を行ってます。執筆・お仕事のお問い合わせは、help@machi-log.net までご連絡ください。