缶詰みかんを酢の物に入れる、謎の食文化−秋田県南

shutterstock_225346117

私は、酢の物が苦手です。

原因は、秋田の実家で食べていた、ばあちゃんが作る酢の物。大人になって美味しい酢の物に出会い、食べられないこともないのですが、少し昔の味を思い出します。

秋田県南の酢の物は、かなり甘いのです。

缶詰みかんを酢の物に入れる、謎の食文化

とにかく、砂糖が大量に投入されます。

もちろん、家によって分量は異なるでしょうが、秋田県南はかなりの確率で砂糖が大量投入され、甘いはずです。

そして、具材にもこだわりがあります。きゅうり、わかめ、そして、缶詰のみかんです。シロップごと、思いっきり投入します。

どうでしょう? 好きな人は好きなのですが、残念ながら実家の酢の物は私の味覚の限界をこえていました。

全国でも、みかん入り酢の物を食べる?

調べてみると、全国の他県でも「みかん入りの酢の物」を普通に食べるという人もいるようです。

「給食で食べた、懐かしい味。」と表現する方もいました。みなさんは、みかん入りの酢の物を食べたことありますか?

どうか是非、ベストな「砂糖の分量」を教えてください。

関連記事一覧