全国で初めての試み! ふるさと納税の返礼に九州や韓国をめぐるクルーズ旅行 – 宮崎県日南市 –

MACHI LOG 編集部


地方のリアルを伝えるMACHI LOG

shutterstock_62075938

宮崎県日南市がふるさと納税の返礼品としてクルーズ旅行の取り扱いを開始しました。全国で初めてとなる試み、どのような内容になるのかをまとめてみました。

60万円以上の寄付が対象 クルーズ船で行く8日間の旅

sub1

日南市がふるさと納税の返礼品として新たに追加したのは「にっぽん南国めぐりと韓国8日間」の旅。

日程は2016年8月24日から8月31日の8日間で、横浜〜釜山(韓国)〜鹿児島〜油津(日南市)〜高知〜清水〜横浜のコースをめぐるクルーズの旅です。

日本生まれのクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」

main

旅に使用される船は日本生まれの客船「ダイヤモンド・プリンセス」。

洋上最大級の大浴場や寿司レストランなど、日本人乗客向けの施設が充実しており、日本各地のほか、韓国、台湾、ロシアなどさまざまな航路を運航しています。

ダイヤモンド・プリンセスが2016年から宮崎県日南市油津へ寄港を開始することをうけ、日南市とプリンセスクルーズが提携。今回のクルーズ旅行商品の提供が可能となりました。

寄付の受付は3月1日から

クルーズ旅行「にっぽん南国めぐりと韓国8日間」を対象としたふるさと納税は、3月1日から開始されます。

日南市ふるさと納税特設サイト
参照元/画像出典:PR Times 株式会社カーニバル・ジャパン

PR:参加者募集中!離島の若手漁師と朝どれ魚を食べて、漁師の仕事を体験する限定ツアー


島の魅力を伝えたい!

宮崎県の県北唯一の離島「島浦島(島野浦)」で、漁師と一緒に極上の魚をさばき、漁師文化を食べて、学んで、体験する1日だけの限定イベント「しまたび」を開催します。

養殖場に行き、エサやりと実際に魚を捕る体験。島の漁師と共に、魚さばき体験・料理体験。昼食は、新鮮な魚介を食します。みんなでBBQ!食事後は、特別に用意した釣り堀で魚釣りを体験。

2018年3月4日(日)に開催!
参加者をクラウドファンディングで募集中!