日本の名水No.1はどれだ!? 「日本の名水200選」から人気投票で総選挙を開催!

shutterstock_85432081

環境省が行う「名水100選」30周年記念の試み。名水No.1を決める総選挙が2月15日から開催されます。

実は200選ある日本の「名水100選」

shutterstock_237866137平成の名水100選 那智滝

環境省が初めて日本の「名水100選」を選定したのは1985年3月のこと。

各都道府県から挙げられた784件の河川や湧き水などもとに水質や周辺環境、保全活動などを考慮し100の日本の名水が選定されました。

さらに2008年には洞爺湖サミット開催を記念して「平成の名水100選」の選定を実施。昭和に選定された「名水100選」とは重複しない新たな100の名水が「平成の名水100選」として選ばれました。

昭和の名水100選では、全体で800件近く挙げられた候補の中から、各都道府県1つ以上が選定されましたが、「平成の名水100選」で推薦されたのは162件。

その結果、宮城県、栃木県、大阪府、長崎県の4県には名水の選定がありませんでした。
環境省 「名水100選一覧」「平成の名水100選一覧

名水だけど飲めないところも!

shutterstock_199262555

“名水” と聞くと美味しい飲料用の水を想像してしまいますが日本の名水200選の中には直接飲んではいけない名水も。

選定基準には、飲料できるかどうかは含まれていない為、飲料については各自治体に確認が必要です。

200選の中から行われる人気投票「名水百選選抜総選挙」は2月15日開始

shutterstock_292408628

環境省では昭和に選定された「名水100選」の30周年を記念して国民参加型の総選挙を2月15日から開催。

「名水100選」と「平成の名水100選」をあわせた計200選の名水から「観光地」「景観」「秘境地」「おいしさ」の4部門において人気投票を行い、人気の名水を決定します。

投票はオンラインから誰でも参加できます。

~名水百選30周年記念~「名水百選」選抜総選挙
実施期間:2016年2月15日(月)10時~2016年3月13日(日)24時
実施主体:環境省(ウォータープロジェクト)
実施手法:「名水百選」選抜総選挙「専用ページ」よりインターネット投票
【「名水百選」選抜総選挙「専用サイト」】
(ウォータープロジェクトサイト内)
URL: http://www.eeel.go.jp/water-project/meisui/election/

参照元:@Press 環境省

関連記事一覧