• HOME
  • 移住
  • 熊本県
  • 祖父母と孫で行く「孫と行く修学旅行」で観光客誘致の試み! -熊本県-

祖父母と孫で行く「孫と行く修学旅行」で観光客誘致の試み! -熊本県-

shutterstock_76368916

熊本県山鹿市とアクティブシニア情報誌「ぐらんざ」がコラボし2月20日〜21日に実施される「孫と行く1泊2日の修学旅行 in 山鹿」。現在モニターツアー参加者を募集中です。

宿泊客増加へつなげる企画

shutterstock_180085148

従来の形であった団体旅行のスタイルが減少し、宿泊客が全体的に減っているという山鹿市。

今回の「孫と行く1泊2日の修学旅行 in 山鹿」では、山鹿の歴史や文化に触れると同時に、学習的な側面も重視した内容を盛り込み、滞在時間を長くとることで宿泊してもらう行程を作成。

特別企画として、全10組のモニターが募集されています。

祖父母と孫が一緒に体験し学ぶ、新しい世代間の旅行のカタチ


You Tube
1泊2日の行程では、体験型の内容としてピザ作り体験やスタンプラリー、勾玉作りといった子供が興味惹かれるものから、和傘や竹灯りが美しい景色を織りなす山鹿温泉の「百華百彩」の見学、古墳館での見学などが含まれています。

祖父母と孫とが一緒に体験でき、学習できる、まさに「祖父母と孫の修学旅行」。

申し込み締め切りは2月12日

「孫と行く修学旅行 in 山鹿」
【日程】2月20日〜21日 博多駅発
【価格】大人:13,000円、子供:6,500円
【定員】10組
【申し込み条件】50代以上の祖父母と孫の参加。お孫さんは小学生対象。
詳細・申し込みはこちら http://www.granza.jp/member/?lid=5733
参照元:@Press 山鹿地域観光推進協会

関連記事一覧