• HOME
  • 移住
  • 宮城県
  • 残り5日、光のページェント。電球60万個の迫力が本当にスゴい−宮城/仙台

残り5日、光のページェント。電球60万個の迫力が本当にスゴい−宮城/仙台

View of Sendai Pageant of Starlight from Sendai Mediatheque(2008).JPGView of Sendai Pageant of Starlight from Sendai Mediatheque(2008)” by 利用者:Haseyu- – 投稿者撮影. Licensed under パブリック・ドメイン via Wikipedia.

宮城県仙台市のイベントと聞いて、みなさんは何を思い浮かべるでしょうか?

仙台には、伊達政宗公の時代から続く「仙台七夕まつり」があります。毎年、8月6日から8日にかけて3日間行われ、200万人以上の人が訪れる、非常に大きなイベントです。

加えて、冬のイベントも存在します。それが、SENDAI 光のページェントです。

残り5日、光のページェント。電球60万個の迫力が本当にスゴい

lightong_sendai

今年で記念すべき30回目を迎える、光のページェント。

毎年12月上旬から年末にかけて、仙台市の定禅寺通(東二番丁通~市民会館前)をイルミネーションが明るく照らします。特に家族連れやカップルに人気のあるイベントで、電球60万個の光は圧巻です。

160本のケヤキ通りだけでなく、勾当台公園・市民広場にあるシンボルツリーや様々な光のオブジェも非常にキレイです。

見るだけじゃなく、食やビールも充実

イルミネーションだけでなく、様々な催し物が行われることに加えて、食べたり飲んだりすることができるのも魅力の1つです。

期間限定ではありますが、今回が初となる野外ラーメン堂(23日まで)、KIRIN一番搾りキッチン(27日まで)、YEBISU BAR(27日まで)などで、ビールを飲みながら、仙台の美味しい食を堪能することもできます。

改めて行ってみると、写真よりスゴい

全てのイルミネーションイベントに共通して言えることかもしれませんが、実際に見ると、写真で見たり、話で聞いたりするより何倍にも「スゴい!」と感じます。

光のページェントは特に、ケヤキ通り。イルミネーションを潜るように、中央分離帯を歩いた時に見える景色は、本当にキレイです。

イベントの主催者は、このイルミネーションを「明日、そして未来にたくしての“希望という光”」と呼んでいます。

2015年も、残り5日。イルミネーションは、31日まで見ることができます。是非、来年への祈りを込めて、仙台へ足を運んではいかがでしょうか。

イベント情報

2015 SENDAI 光のページェント
□期間:2015年12月6日(日)~31日(木)
□時間:17:30~23:00(31日のみ~24:00)
□場所:定禅寺通(東二番丁通~市民会館前)

関連記事一覧