• HOME
  • 移住
  • 北海道
  • ファームノート小林氏に聞く!地域から勝負するローカルベンチャーに必要な3つのこと

ファームノート小林氏に聞く!地域から勝負するローカルベンチャーに必要な3つのこと

IMG_2962-1024x683
北海道帯広市を拠点に、クラウド牛群管理システムのサービスを提供するファームノート。

ローカルベンチャーの雄として全国的に知られています。

全国を飛び回る代表の小林晋也さんに、「ローカルベンチャーの育て方」をお聞きしました。

ローカルベンチャーに必要な3つのこと

IMG_2932

既得権益を壊すような新しい産業をおこしましょう。

そして外貨を獲得する。

地域内でなんとかしようとしてはいけません。

「地域ベンチャーだから」と、自分の見えている範囲だけ考えたり、判断したりしている人が多すぎます。

まず産業がないといけないんです。

1. 人を集める

shutterstock_247702699

まずは人です。

向学心のある人などは、東京などに流出していく傾向が強いです。

視野を狭くせずに、地域の平均から頭一つぬけ出すことが必要です。

そのためには、東京から地域へ戻ってこれるように、給料が払えて、仕事の質が高い状態をつくることが大事です。

2. お金を集める

手段を尽くして、お金を集めることは必要です。

チャレンジしていく中で、自分たちの技術への知見と、事業への想いで資金を集めましょう。

3. ドランゴンボールが人を集める

shutterstock_227823472

ドランゴンボールとは、人を惹きつけるものです。

ドラゴンボールをめぐって人々が集まり、切磋琢磨することが大事。

地域でのチャレンジが何百倍にもなれば、地域はもっと面白くなるはずです。

圧倒的にすごい人を連れてきたりしながら、自分たちのレベルを上げて、地域の人達にも刺激を与えていけると良いのだと思います。

99.9%不可能なことを1%の可能性にする

IMG_2906

地域で何かを始める土台を創ることは、99.9%不可能なくらい難しいことです。

でもそれを実現させようというのが、例えば宮崎スタートアップバレーだと思います。

実は宮崎は、1%くらい可能性があるんじゃないかと思っています。

なぜなら、実績がある人が実行しているからです。

何をもって成功とするかは難しいのですけど、「地域のロールモデルを創る」だとすると、うまくいく可能性があるかもしれません。

参照サイト

株式会社ファームノート[公式HP]

関連記事一覧