小田急線の秦野駅下車の旅。新緑のチカラを浴びる | 神奈川県

春から夏にかけては、植物のチカラが満ち溢れている季節。

そろそろ夏の気配を感じる気持ちいい気候ですよね。

こんな時期は新緑の中で森林浴をしてはいかがですか?
太陽の力をいっぱいに吸い込んだ植物の中に身を置くことで、たくさんの力をもらうことができます。

都心からすぐ行けるハイキングコース。

行ったのは、都心からも1時間ほどで行ける、小田急線の秦野駅です。

秦野駅から山をいくつか超えて、鶴巻温泉駅までのハイキングコースです。

コースはこちら
map

まずは、川沿いを散策です。
水無川の護岸は緑道が整備されていて、散歩している人もたくさんいます。
hadano01

大通りを一歩入ると、ここからが登山道です。
いきなり結構な登り坂です。
hadano02

数十分歩くと、標高196mの浅間山山頂に山頂は素晴らしい見晴らしです。
真っ正面に大きな富士山が見えます!
hadano03

休憩もそこそこに、さらに登っていきます。
標高243.5mの権現山、山頂は、弘法山公園で、展望台も整備されています。
hadano04

その昔、弘法大師が修行した山だそうです。
頂上からは相模湾の方までくっきり見えます。
hadano05

山頂まで行くと、なだらかな桜並木もあり、桜の季節も良さそうです。
hadano06

弘法山、吾妻山を超えると、鶴巻温泉に抜けることができます。
鶴巻温泉のカルシウム含有量はなんと世界一だそうです。
温泉はハイキング後のお客さんでいっぱいでした。

片道7.4km、約2時間のハイキングでした。

関連記事一覧