1泊からお試し移住が可能。話題の秋田県鹿角市が、仙台でイベント開催

高橋慶彦


MACHI LOG 東北編集長

shutterstock_205092379-2

移住を検討されている、仙台の方へ朗報です。

先日ご紹介した「1泊1000円で、お試し移住」という記事で話題沸騰の秋田県鹿角市(かづのし)が、12月5日・6日に仙台市で移住イベントを開催します。

話題の秋田県鹿角市が、仙台で移住イベント開催

shutterstock_205085383

私は毎日、MACHI LOG で秋田の魅力を伝えています。

その結果として、非常に嬉しいことが起きつつあります。秋田出身ではない仙台在住の友人・知人から、次のような声をいただくことが増えてきました。

「秋田、大好きになってきました!」
「秋田で、子育てしたい!!!」

もし少しでも、そんなふうに感じてもらえていたら、是非こちらのイベントへお気軽に参加してみてください。まずは、秋田県鹿角市がどんな場所か、知ってもらえたら幸いです。

移住イベントの概要

shutterstock_745014

入場料無料です。鹿角市の紹介や移住への取り組みの説明だけでなく、実際に移住した人の実体験を聞くことができます。

【日時】
12月5日(土)・6日(日)
13:30~16:30(最終受付:16:00)
【会場】
仙台協立第2ビル 地下1階会議室
宮城県仙台市青葉区国分町1丁目8-14
【内容】
□個別相談会:随時受付ます!
□鹿角市の魅力紹介:
 14:00〜・15:00〜(各30分)
□移住コンシェルジュと語ろう
 14:30〜・15:30〜(各30分)

来場者先着50名に桃ジュースをプレゼント

shutterstock_312614612

来場された方(先着50名様)へ、鹿角市の特産品「かづの北限の桃」を使用した「北限の桃ジュース」をプレゼント。糖度の高い、甘くて美味しい桃のジュースですよ。

是非、お気軽に参加してみてください!

【お申し込み・お問い合わせ先】

鹿角市 政策企画課 鹿角ライフ促進班
ホームページ

PR:参加者募集中!離島の若手漁師と朝どれ魚を食べて、漁師の仕事を体験する限定ツアー


島の魅力を伝えたい!

宮崎県の県北唯一の離島「島浦島(島野浦)」で、漁師と一緒に極上の魚をさばき、漁師文化を食べて、学んで、体験する1日だけの限定イベント「しまたび」を開催します。

養殖場に行き、エサやりと実際に魚を捕る体験。島の漁師と共に、魚さばき体験・料理体験。昼食は、新鮮な魚介を食します。みんなでBBQ!食事後は、特別に用意した釣り堀で魚釣りを体験。

2018年3月4日(日)に開催!
参加者をクラウドファンディングで募集中!



ABOUTこの記事をかいた人

高橋慶彦

「東北の魅力を世界に伝える」を使命に活動中。MACHI LOG 東北編集長、広告代理店・東北プリントワールド株式会社と有限会社雄物川印刷の代表取締役。PR・販促支援で企業・官公庁の実績多数。