評価4.0以上「秋の宮山荘」突然の休業発表 – 秋田/湯沢

高橋慶彦


MACHI LOG 東北編集長

shutterstock_122545885

悲しい、驚きのニュースが飛び込んできました。

秋田県湯沢市にある「秋の宮山荘」が、突然の休業発表をしました。

11月30日をもって休業し、来年4月以降の運営は未定だそうです。

評価4.0以上「秋の宮山荘」突然の休業発表

スクリーンショット 2015-10-23 23.32.44秋の宮山荘

秋田県湯沢市にある「秋の宮山荘」。

楽天トラベル、じゃらん、トリップアドバイザーなどの評価サイトで、4.0以上の高評価を受けていた人気温泉・リゾートホテルです。

その「秋の宮山荘」が、突然の休業発表をしました。

10月22日、湯沢市役所で正式な会見が行われました。また、Facebookやブログでも報告が行われています。

~お知らせ~大変 急な話ですが…「秋の宮山荘」は11月30日をもって休業させて頂くこととなりました。長い間 ご愛顧を頂いた皆様に 心より御礼申し上げます。

Posted by スパ&リゾートホテル秋の宮山荘 on 2015年10月22日

まずは 皆様に御礼申し上げたいと思います。
長い間 「秋の宮山荘」をご愛顧頂き 誠にありがとうございました m(__)m
大変 急な決定で…正直 私も戸惑っておりますが
11月30日をもって 秋の宮山荘 は休業いたします。
来年4月以降の運営に関しましては 現在 お知らせできずに申し訳ございません。

スタッフの方のブログ

働く方にとっても、お客様にとっても、驚きの発表だったようですね。私も、驚きました。

第三セクターとしての清算

秋田県湯沢市が筆頭株主を務める第三セクター「秋の宮山荘」の柿崎満郎社長は22日、湯沢市役所で会見し、県の指定管理者として運営する同市秋ノ宮の温泉宿泊施設「県営秋の宮山荘」を11月末で休業すると発表した。

さきがけonTheWeb

「秋の宮山荘」の休業に併せて、雄勝自然休養村管理センターと雄勝屋内温水プールの両施設も11月末で休業となります。

今後は、予約のキャンセルなど真摯に対応しながら、会社として清算を進めるそうです。

三セクの厳しい経営状況

先日、北秋田市でも温泉施設の休業がニュースとなっていました。

顧客にとっての価値、他では体験できない魅力を真剣に探し、磨き、伝えていかないと、このような施設は増えてしまうでしょう。

地域一丸となって、取り組みましょう。

ABOUTこの記事をかいた人

高橋慶彦

「東北の魅力を世界に伝える」を使命に活動中。MACHI LOG 東北編集長、広告代理店・東北プリントワールド株式会社と有限会社雄物川印刷の代表取締役。PR・販促支援で企業・官公庁の実績多数。