大阪バトンドールにグランカルビー。行列のできるデパ地下スイーツ

大阪japanspotting
江崎グリコ株式会社やカルビー株式会社が手掛ける地域限定の高級なお菓子が話題になっています。

阪急うめだ本店地下1階の「バトンドール」と「グランカルビー」は、連日行列ができる人気スポットとなっており、なかでもグランカルビーは整理券が配布されるほどの盛況ぶり。「バトンドール」と「グランカルビー」について紹介します。

芳醇な甘さ広がる黄金スティック「バトンドール」

阪急百貨店うめだ本店街画ガイド
バトンドールは、ポッキーでおなじみ「江崎グリコ株式会社」の商品です。一箱約130円で一般的に売られているポッキーに対し、バトンドールは一箱20本~36本入って501円とやや高め。

阪急うめだ本店と高島屋大阪店、高島屋京都店の3店舗でしか販売されておらず大阪、京都のお土産に購入する旅行客も多いようです。

夏は、チョコレートがかかっていないプレッツェルタイプが中心に販売されていますが、2015年は、10月7日から12月下旬ごろまでの期間限定でチョコレートがかかったタイプが販売されます。フレーバーは、ストロベリーやオレンジビターに加えて、阪急うめだ本店と高島屋大阪店で紫いも、高島屋京都店で栗が限定発売されます。

通信販売されていないことやそれぞれの店で限定のフレーバーがあることが人気の秘密。ここでしか味わえない味を求めて、連日多くの人が並んでいます。

お酒との相性抜群「グランカルビー」

chipspixabay
グランカルビーは、ポテトチップスでおなじみ「カルビー株式会社」の商品です。ポテトチップスが一袋約130円で販売されているのに対し、一袋540円とやや高めの価格設定。春夏はポテトフリッツが販売され、秋冬限定でポテトクリスプが販売されます。

フランス産ロレーヌ岩塩を100%使用した塩味や北海道産バター100%使用した濃厚バター味、チーズ、焼き林檎、バーニャカウダ、アーモンドキャラメルなどリッチな味が楽しめます。

こちらは、阪急うめだ本店 地下1階のみの販売で、整理券の配布を行っています。

整理券は、阪急うめだ本店1階15番出口にて午前9時40分ごろから配布開始されますが、整理券はあくまで番号札のため、好きな商品が購入できない可能性もあります。

また、配布時間前に並ぶ人も多く、時間に来ても定員に達していることがあるほど、手に入りにくい商品となっています。

グランカルビーでは、1日300個限定、一人5箱まで6箱ギフトボックス3441円をネット通販で販売しています。こちらも限定なので手に入るかどうかは運しだいですが、阪急うめだ本店まで行けない人にはおすすめです。

住宅情報「SUUMO」調べ 住んでみてよかった町ランキング1位

京都と大阪の中心に位置する大阪府高槻市は、住宅情報「SUUMO」調べで2回連続住んでみてよかったランキング関西1位に選ばれています。

大阪府出身の芸能人は多数いますが、関ジャニ∞の村上 信五さんや槇原敬之さん、ロンドンブーツの田村亮さんなどが高槻市出身の芸能人として知られています。

今ここにしかないものを渡したい

流通が発達した今、お土産といっても今や多くの商品がネット通販などで手軽に手に入ります。「お土産です」と頂いた商品が、近所のスーパーで売られていたなんてことは、よくある話。

大阪限定スイーツは、高級感だけでなく、苦労して手に入れる喜びとお土産としての確かな価値を感じられる商品です。

バトンドール/グランカルビー/阪急うめだ本店/ニッポン移住交流ナビ

【募集中】茨城県北ローカルベンチャーラボ2019ー地域おこし協力隊の制度を活用した起業支援




関連記事一覧