【動画】秋田PRキャラ、なまはげロボ降臨

以前ご紹介した「なまはげロボ」が、降臨。

10月11日、横手市で開催された「日本の祭りinあきた2015」で、新しい秋田PRキャラの「なまはげロボ」が初めてみんなの前に登場しました。

耳の部分には、秋田県の県章。以前発表されていたデザイン画には無かったように思います。

個人的には、そこがスゴく「昔ながらの秋田県」っぽいなあと感じました。

なまはげロボは、とにかく動く

新キャラと共に、引き続き秋田のために頑張るキャラクター「スギッチ」の弱点として指摘されていたのが、動きの少なさ。

今回の新キャラ「なまはげロボ」は、思う存分動きまくっていました。

「おらは、動けるんだぜ!」と言わんばかりに、くるっと回ってポージング。

なまはげロボの口元には、ご飯粒

動画の中で、口元にある何かに注目していました。これはご飯粒で、秋田の美味しいものがエネルギー源という新たな設定です。(ロボットだけど食べ盛りという設定は、当初からありました。)

マジックテープなどで、取り付け可能にしておけば、色々なシチュエーションで活用できそうですね。

さあ、新しい名前は何になるのか。期待!

関連記事一覧