地域課題を解決するビジネスに100万円と徹底支援。秋田へ移住しよう!

gojome

五城目・横手で起業家を誘致するプログラム「ドチャベン・アクセラレーター」が進行していることは、以前もご紹介しました。

ローカルビジネススクール・現地プログラムを終えて、いよいよビジネスコンテストが開催されます。

秋田で生まれた方、秋田へ移住したい方、秋田にゆかりのある方。
みなさんに、問います。

「秋田は、このまま30年後を迎えて大丈夫でしょうか?」

自分たちの子供が、自分たちと同じぐらいの年齢になった時、誇りをもって次世代へ引き継げる「未来」。今の秋田には、そんな未来をつくる起業家が必要です。

地域課題を解決するビジネスを本気でつくる

スクリーンショット 2015-10-06 08.16.35

ドチャベン・アクセラレーター【田舎発、事業創出プログラム】

秋田県の五城目町・横手市、このいずれかの地で起業し、地域課題を解決するビジネスに本気で取り組むチームがビジネスプランを競う、コンテストを開催します。

【上位チームへの支援】
□自治体別に1〜3チームを選定
□各自治体の1位へ賞金100万円
□起業家育成プログラムへ参加

起業家育成プログラム

index_img_04

ビジネスコンテストへ参加するメリットは、賞金だけではありません。上位入賞チーム(自治体別に1〜3チーム)は、起業家育成プログラムへ参加することができます。

チーム毎に3-5名程度、各分野に精通したメンターチームを編成し、ビジネスプランの改善をサポートします。また、各自治体におけるオフィスの優遇提供などが行われます。

その後、最終報告会でプレゼンテーションを行って頂き、その審査結果に基づいて、事業実行に向けた支援 (資金調達、事業提携、オフィス・住宅等の支援)を確定します。

最後に:挑戦する価値

まずは、参加資格を確認してみてください。条件の1つである「セミナー参加」は、Ustreamの視聴でもOKです。締め切りは、10月31日。

挑戦する価値は、必ずあるはずです。ビジネスコンテストの良い点は、本気で自分のプランと向き合えることです。それは、挑戦者とそのビジネスの成長を促します。

是非、1歩前へ進むためにも、エントリーしてみてください。ビジネスコンテストの詳細・お申し込みはこちら

関連記事一覧