男鹿の人気デザート、黒い塩ソフトクリーム-秋田/男鹿

ice_oga

男鹿半島と言えば、なまはげと新鮮な海鮮を使った料理の数々。

ウニ丼、いくら丼、海鮮丼、岩牡蠣、サザエ、石焼き料理など、男鹿半島の入道崎には、新鮮で美味しい料理を提供するお店がたくさんあります。

メインの料理を食べた後、さっぱりしたデザートを食べたくないですか? オススメのデザートがあります。

男鹿で人気:黒い塩ソフトクリーム

黒い塩ソフトクリームは、男鹿半島のご当地ソフトクリームです。

ソフトクリームの部分は、普通のバニラ味です。滑らかで濃厚なソフトクリームというよりは、少しシャーベットよりのあっさりとした甘みのソフトクリームです。

そしてその上に、ふりかけのようにかけるのが、黒い塩

謎の黒い塩の正体は?

この黒い塩は、男鹿半島の天然塩をスモークにしたものです。

実は、この黒い塩、2007年の全国商工会連合会主催「むらおこし特産品グランプリ」で経済産業大臣賞を受賞している塩なんです。それを贅沢にも、ソフトクリームにかけているのが、この商品です。

男鹿沖は海流が交わるため、潮の流れが速く海水がキレイな上、大きな川が流れていないことで塩分濃度が高く、また不純物も少ない塩作りに適した土地柄と言われています。
男鹿工房の「男鹿半島の塩」は、この男鹿沖のキレイでミネラル豊富な海水を、平釜でじっくり煮詰める「蒸散方式」で沸騰させずに長い時間をかけて塩を作りあげています。
「黒い塩」は、この「男鹿半島の塩」を孟宗竹に詰め自社開発した炭焼き窯でさらにじっくり焼いて作られています。
(中略)
一見すると塩に見えないそれは、竹の旨み成分・風味が溶け込み、一般の白い塩よりもまろやかで口解けが早い、独特ながら上品な味わいです。

□出典:男鹿半島の塩 黒い塩 40g 瓶入り – 540円|男鹿なび通販

甘さ抑えめのソフトクリームに、「黒い塩」の程よい塩っけが加わり、さっぱりと美味しくいただけて、食後のデザートにぴったりです。オススメ!

□こちらもオススメ↓
秋田ふるさと村に行ったら絶対食べて欲しい「しょうゆソフト」-秋田/横手

最後に:良いものにひと工夫

「黒い塩ソフトクリーム」は、本当に素晴らしい商品だと感じました。

長い間技術を磨き続け、地域の資源を活かした「男鹿半島の塩」。そして、それに一手間を加え、新な価値を付与した「黒い塩」。更に、その「黒い塩」をスイーツに活かしたソフトクリーム。

そして、何より本当にうめがった。男鹿の魅力が詰まった、黒い塩ソフトクリーム。オススメです。

店舗情報

お食事処 海陽
□住所:秋田県男鹿市北浦入道崎昆布浦2-71
□電話:0185-38-2530
□時間:8:00~17:00(4~11月)
□定休:不定休

関連記事一覧