• 2016年 3月
秋田県

1杯200円、秋田のうどんそば自販機。地方の高齢化と地域資源の活用

ネット・メディアで話題になっている、秋田のうどんそば自販機。3月末日お店の廃業と共に役目を終えるはずでした。しかし、その自販機は新たな場所で稼働し続けることとなりました。約45年間、人々のために働き続けた自販機。その在在は、人々の心を動かし、未来をも変えてしまったのです。